音楽:ミュンヘン・フィルの夏のコンサート2017(YouTube)

OdeonsPlatz_Summer2017
ゲルギエフ指揮ミュンヘン・フィルの「夏のコンサート2017」が、市のオデオンスプラッツで行われたのを知って、早速YouTubeで  演奏を聴いた。ブラームスのピアノ協奏曲第一番とムソルグスキーの「展覧会の絵」でした。お目当は、前者の曲のピアニストYuja Wang。なんと表現したらいいのかわからないけれど、こんなに演奏を楽しませてくれるピアニストはいない。おそらく彼女は、楽譜を弾き始めると、すぐ作曲家の気持ちになって弾けてしまうのだろうと想像する。全てがとても自然で美しい。ミュンヘンフィル 2017夏

音楽は長い歴史を持ち、難しい音楽理論で組み上げられているから、多分本当は演奏するのだって、色々考えなきゃならなくて、容易ではないのかもしれない。しかし、音の世界を楽しむのが音楽とわりきれば、Yuja Wangは、まさにそういう演奏を聴かせてくれる。