私の玩具:Raspberry Pi 3 ②

Raspberry Pi3 を起動した画面。モニターはEizoのFlexScan170で、HDMI -to -DVI アダプターでRP3に繋いだ。白く光って見えるケーブルはDENONのヘッドフォン差込部、キーボードはELECOM TK-FBM023でRPi3のbluetoothで接続、マウスはDigioのwireless小型マウスで、RPi3の右端のUSBに差し込んだドングルで繋がっている。最初にmicroSDにOSをインストールした時には、新たに購入した安価なキーボードとマウスを使ったが、事が上手く運んでRaspbianが起動してからは、キーボードとマウスは、両方ともwirelessにできたのでケーブルを引っ張りまわさずにすむようになった。

モニター画面は、RPi3のResources画面で、Teach、Learn、Makeなど、RPi3の使い方を学んだり、遊んだりできるようになっている。当面は、ここにあるプログラムなどを使って遊んでみるつもり。PythonというLinux系のプログラミング言語が開発のベースになっているので、この言語を勉強することもできる。